【賃貸トラブル】退去費用が発生することが多い箇所

ガイドライン

退去費用が発生することが多い箇所

入居者に過失があることで支払われた退去費用は、どのような箇所について発生したものなのか、不動産業者、家主、入居者にアンケートを取った調査記録になります。

不動産業者

ルームクリーニング 36.5%
エアコンクリーニング 8.9%
壁クロス張替 81.9%
クッションフロア張替 34.2%
カーペット交換 15.3%
畳表替 32.9%
襖張替 41.6%
鍵交換 21.7%
無回答 1.7%

家主

ルームクリーニング 30.1%
エアコンクリーニング 9.4%
壁クロス張替 72.2%
クッションフロア張替 28.1%
カーペット交換 12.9%
畳表替 27.0%
襖張替 27.1%
鍵交換 19.3%
無回答 2.9%

入居者

ルームクリーニング 32.3%
エアコンクリーニング 3.1%
壁クロス張替 60.0%
クッションフロア張替 15.4%
カーペット交換 4.6%
畳表替 23.1%
襖張替 13.3%
鍵交換 12.3%
無回答 15.4%

資料:民間賃貸住宅市場の実態調査[平成20年 (財)日本賃貸住宅管理協会]

退去費用が発生することが多い箇所【まとめ】

このアンケート調査より、不動産業者、家主、入居者それぞれに共通して、下記の順位で、かつ、ほぼ同じ割合で発生していることが分かります。

  1. 壁クロス張替 約70%
  2. ルームクリーニング 約30%
  3. クッションフロア張替 約30%
  4. 畳表替え 約25%

また、退去費用が様々な箇所で発生していることも、分かります。

“退去費用が発生することが多い箇所”の参考資料

原状回復をめぐるトラブルとガイドライン (再改訂版)